よく噛んで発信するブログ

夜食代わりのちょっとしたITニュース

面倒くさがり屋をいかに取り込むかがカギ【マネーフォワード、交通ICカードをスマホにタッチするだけで履歴を記録できるアプリ】

f:id:kkkw_ny:20151123235345j:plain

最近、suicaのペンギンでおなじみの「さかざきちはる展」にいってきました。
ということで今回はICカード関係でCNETさんの記事。

japan.cnet.com

マネーフォワードは11月20日、SuicaPASMOなど交通系ICカードスマートフォンにタッチするだけで、残高や利用履歴を取得できるスマートフォンアプリ「ICカードリーダー by マネーフォワード」をAndroid端末向けに公開した。

 今回のICカードといい、銀行の預金管理とか、スマホで一括で管理できるようになってきましたね。

でも私はアプリをインストールだけして、使ってないです。
各金融機関との連携が面倒なんだよなー。いや重要情報だからちゃんとした手順を踏む必要があるのはわかっているのですが・・
おそらく、私含めこういうのをやっていない層は、そもそもお金の使い方がルーズ。
金銭管理をせずにいつの間にか、お金がなくなってるー!という人が多い気がします。

すでにこれらを気にしている人の市場は、マネーフォワードなりマネーツリーなり既に使っていると思うので、そろそろ金銭管理に疎い面倒くさがり屋をターゲットにしたサービスにもシフトしてくれないですかねw
管理した方がいいだろうなぁ。って気持ちはあるんです。ただ倒くささが勝ってしまうんです。

ということを考えると、今回のアプリは、スマホにかざすだけで履歴を記録できるので、まずは始めてみるのにちょうどいいかもしれません。

 

それでは。