よく噛んで発信するブログ

夜食代わりのちょっとしたITニュース

TechCrunch Tokyo 2015 突撃レポート1日目【ベンチャー企業よVRへ飛び込め】

f:id:kkkw_ny:20151118013637j:plain

 

本日より開催のTechCrunch Tokyo 2015
参加してきましたー!

 

jp.techcrunch.com

 

うーむ、興味はあったものの参加するのは実際初めてなので、ちょっと緊張しましたが、実際入ってみるとホールで開催される講演が主で、企業ブースのエリアは結構狭いんですね。
ちょっと拍子抜けでしたが、このくらいの方が気疲れせずに私は好きですw

ではそんな中、私が回ってみてちょっと気になったサービス&講演を紹介いたします。

 

 

 

  1. Tech Stars(テクスタ)

    techstars.jp
    エンジニアの採用を支援するマッチングサイト。
    ここの特徴は、エンジニア側は自分のステータスを登録するだけで待っているだけ。求めている企業が自らがマッチする人材を探しきてスカウトをするというものなんです。
    今のご時世、エンジニアは売り手市場。人材が不足しているとは言っても、エンジニアはあまり表立った行動をするわけではないので、どうしても市場に出る前に関係者のツテで転職が決まってしまうのだそうです。
    そんな今の業界にマッチした、優秀人材と企業を新しく繋ぐサービスではないかと思います。

    社長の河端保志さんは今話題の平成生まれ社長!
    同じ世代の私もモチベーションが上がりますw頑張ろう!



  2. PR Table

    www.pr-table.com

    企業・団体ストーリーを作成したり保存ができる、経営者・広報・人事担当者向けのサービス。
    かなり私情が入っているのですが、こういうサービスほんっと欲しかったんですw
    一般的なサービスのプレスリリースやパブリシティを掲載するサービスは沢山あるのですが、こういった会社の中身、社風、エピソードみたいな所を発信する場所がないと悩んでました。
    企業の伝えたい魅力って、サービスだけじゃないですからね。ここでは、そんな記事をメインに扱ったプラットフォームを構築しており、料金を払えば専属のライターが取材から執筆まで手伝ってくださるそうです!
    それ以外は特に料金は発生しないとのことなので、私も社内報にぜひ活用したい・・!



  3. セッションイベント【「gumiショック」からの復活は? TechCrunch Tokyoで国光氏に聞く】

    jp.techcrunch.com

    1日目最後のホールで行われた講演。もう今日はこれ目当てでしたw
    去年、上場と同時期に起きた赤字転落からの株価暴落。その時のリアルと国光さんの考える業界の未来を話してくださいました。
    前から国光さんは話しが達者だ。と聞いていましたが、実際聞いてみると「ホント上手いなぁー」と感心するばかり。
    朝から終始真顔だったホールのお客さん側から笑い声が止まらないんですw
    なんか寄席に来たみたいw

    とはいっても話の内容は大まじめでした。赤字からの復活までに考えていたこと。gumiが将来目指すべき姿とは。業界のホットなキーワードとは。などなど・・

    ちなみにホットワードは「VR」「動画」らしいです。
    すでにgumiさんはVR関連で大きなイベントを計画しているそうですよ・・!
    「今VRに注目しているのは、俺とマークザッカーバーグくらい」とのことw

    「ここにいる全てのベンチャー企業よVRに飛び込め!」
    さながら冒険王のような一言で、1日目は終了しました。

 

 

というような感じでした。
さすが、ベンチャーが集まるイベントだけあって皆さん熱気が違いました!とてもいい刺激になっていいですね。

実は私、2日目も参加する予定ですので、今日見れなかったサービスを中心に見て回ってここで紹介したいと思います!

 

 

それでは。